シングルマザーの仕事と給料|育児と両立する方法

MENU

コラム記事一覧

 

個人再生を望んでいても、ミスってしまう人も存在するのです。当たり前のこと、諸々の理由が思い浮かびますが、しっかりと準備しておくことが肝要になるということは言えるだろうと思います。悪徳貸金業者から、不法な利息を払うように強要され、それを長く返済し続けていた当該者が、利息制限法を超えて納めた利息を返金させるために行う手続きのことを、過払い金返還請求手続きと呼んでいます。債務整理を行なった消費者金融会社...

 
 

払うことができないのなら、それ以外の方法を取る必要がありますし、ただただ残債を放ったらかすのは、信用情報にも影響を齎しますから、ご自身に適した債務整理を実施して、キッチリと借金解決をした方がやり直しもききます。契約終了日とされますのは、カード会社の事務スタッフが情報を記載し直した時より5年間だと聞きます。言ってみれば、債務整理をした場合でも、5年間待てば、クレジットカードが作れる可能性が高くなるの...

 
 

消費者金融の債務整理に関しては、直にお金を借り入れた債務者はもとより、保証人になってしまったが為に返済をし続けていた方に対しましても、対象になると教えられました。あたなに適した借金解決方法が今一つわからないとおっしゃるなら、まずお金が不要の債務整理試算ツールを利用して、試算してみる事も大切です。借金返済に伴う過払い金はないか?自己破産が最も良い方法なのかなど、あなたの現在の状態を認識したうえで、ど...

 
 

自己破産を選択したときの、お子さんの教育費用などを不安に思っている方もいっぱいいるでしょう。高校や大学になると、奨学金制度もあります。自己破産をしていたとしてもOKなのです。卑劣な貸金業者から、不適切な利息を支払うように脅されて、それを支払っていた当事者が、違法に徴収された利息を返還してもらうために行う手続きのことを、過払い金返還請求手続きと称するのです。このところテレビのコマーシャルなどを見てい...

 
 

債務整理をやった消費者金融会社やクレジットカード会社に関しては、次のクレジットカードを作るのは当然の事、キャッシングをすることも拒絶されると頭に入れていた方が良いと断言します。連帯保証人の場合は、債務から逃れることは不可能です。詰まるところ、お金を借り受けた本人が裁判所から自己破産を認めましょうと言われたとしても、連帯保証人の債務までなくなるなんてことは無理だということです。プロフェショナルに面倒...